今を生きる

スペインはバレンシアからきままに 日記を書いていきます。 今を常に念頭におき、 見性を体験することを大目標にします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンセンスなお祭り

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース






スペインにはなんとも不思議というか、ナンセンスなお祭りが多い。


牛追い祭りは、通常の通りに荒い牛を放ち、その牛を挑発

して逃げて楽しむ祭りであるが、かなり危険。

毎年、怪我人が続出、死者も出る。



3月のバレンシアの火祭りを最初に見たときには、とてもびっくり

したのを今でも覚えている。

幼少の子供たちが、爆竹を投げて遊んでいる。

毎日のように繰り広げられる豪快な爆竹ショー。

轟音と震動は、戦争と変わりないのではないか?

そして億という多額のお金をかけて1年間丁寧に作り上げられた

張りぼて人形を一瞬にして燃やしてしまう。



昨日、毎年8月最終の水曜日に行われるトマト祭りが、

バレンシアから40キロの距離にあるBunolという所で

開催され、バレンシアには世界から観光客が大勢押しかけた。

一万人に満たない小さな村にこのお祭りに参加するために

4万人以上の人が来るのだからパニックは当然。


主人の元同僚だった日本育ちの台湾人とその奥さんの二人も

トマティーナに行ったそうである。彼らは現在は、アブダビ在住で

今回は、バルセロナ、マドリード、セビーヤ、グラナダを旅して

最終日にバレンシアだった。



しかし、あまりの人で結局、トマトを投げる所まではいけず

人ごみに立ち往生したまま、参加したトマトまみれの人たちの

写真を撮って帰ってきたようだ。



日本人の若者たちも大勢訪れて、テレビでインタビューされていた。


こんなナンセンスな、ばかばかしい、破天荒なお祭り。


普段いかに~でなければいけないという観念に

しばられているかが分かる。


常識人でなくてはいけない。

お利口でなくてはいけない。

しっかりしなくてはいけない。


こんな強迫観念から解き放たれて、自由になれる

からこそナンセンスと思われるお祭りの醍醐味が

味あえるのであろう。





あなたも心の観念おとしやってみませんか?


「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース





 
ezカウンター
海外留学オンラインショップオンラインストレージ国内線カタログギフト自由が丘 心療内科ショッピングコスメ物販.comメイクアップ綺麗.comダイエット日記.org



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


バレンシア一お勧めの学校
盛りだくさんな課外活動を通して、楽しみがなら自然にスペイン語が身につきます!!
TARONJA SCHOOL
http://www.taronjaschool.com
TEL 34 963 258 545 convento Santa Clara n10.1 46002 Valencia



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

valenciana

Author:valenciana
スペインはバレンシアに
住んでいます。

インターネットのお陰で
禅の世界に導かれました。

「縁と無常」

あるがまま
ただ生かされていることに感謝する毎日です!


”幼少の頃は夢中で遊んでいました”
いつしかそれがかすんできました。

またあの頃の
感覚を思い出すことが多くなりました。

あなたもそんな無邪気な本当のあなたを
思い出してみませんか?


今なら無料でお試しができます!

”魔法の電子ブック”があなたを本来の姿に戻してくれますよ!




ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」

申込みはこちら



最新記事

カテゴリ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。