今を生きる

スペインはバレンシアからきままに 日記を書いていきます。 今を常に念頭におき、 見性を体験することを大目標にします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロ2週目の大会

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



1週目の試合は、二人とも下痢、腹痛、熱で早々と敗退してしまった。

2週目は、空港近くのホテルに隣接するテニスクラブで熱い試合が繰り広げられた。

ITFといって、世界共通のテニスの試合が、世界中で1年中開催されている。

プロを目指すジュニア18歳まではほとんど、

プロになる前にこのITFでのランキングをあげていく。

そして、ベスト50くらいまでだと、年に4回あるグランドスラムの大会に

出場できる資格ができる。

プロとジュニアのグランドスラムの大会は、同じ所で、同じ時に開催される。

プロの登竜門として、あこがれの舞台に出るために誰もが夢見る大会である。

当然、私の子どもたちもそれを夢見て、今回も試合に臨んでいるのである。

2週目の大会は、先週よりもグレードが1つ上がる分、より強豪が出場してくる。

娘はランキングが足りないため、予選からの出場だった。

予選1回目は地元の娘と同じ年のエジプト人。

すごいやる気満々であるが、ミスが多く1セット目は快勝。

しかし、2セット目はミスも減り、エースをたくさんとってきて、

危ないところだったが、どうにか死守。


予選2回目は、イスラエルから来ている2歳上の選手。

フラットで落ち着いて打ってくる選手に敗退してしまい、悔しさのあまり、泣きじゃくっていた。

今週は、主人も休暇をとって、カイロに来ている。

主人はすごい形相をしている。娘も主人も私の気持ちを見事に表現している。

以前だったら、きっと二人の態度にむかついて怒っていただろう。


でも、今は違う。冷静に自我を内観している自分がそこにはいた。


でももしかしたらラッキールーザーで入るかもしれない。

本線の枠に、ラッキールーザーが設けてある。

予選で負けても、負けた選手のランキング順に、本線に入れてくれるというものだ。

それを、娘に告げ、本部へ行くと、幸いにも本線入りができた。

それも、勝って本線入りするよりも、負けてラッキールーザーで入っていたほうが、

ドローがいいようだ。

そんなことで、晴れて本線入りできた。

1回戦は二人とも、結構楽に試合運びができた。

2回戦は、娘の相手はランキングからいうと厳しい相手。

1セット目を落とし、2セット目もミスが多く、中々リズムがつかめない。

主人は見かねて、息子の試合を見に行った。

娘は、いらいらしながらふてくされて試合しているようだった。

あ、ここにも娘と主人は私を写してくれている。鏡だ。

あまりの娘のひどさに主人はコートを去っていった。

しかし、このくそ熱いカイロでの日中での試合に流石に、相手はミスが多くなり、

2セット目は娘がとった。そして3セット目もそれは、長い長い試合が待っていた。

この試合を勝たないと全くポイントがつかない。

二人とも強迫観念とこの暑さでへとへとだった。

11時に始まった試合、なんと終わったのが3時近く。

最後は、相手が根負けしたようだった。


結果、娘は3回戦で敗退してしまったが、貴重なポイントがもらえる。

そして、息子はかなりの強豪を淡々と破っていき、セミファイナルまでいき、

優勝した子に敗退。


1週目のことを考えるとなんとも感謝すべき成績だった。

二人ともどうにかコンディションが整ってきているようだった。


まだまだ、試合中のプレー態度に反応している自分がいるが、

でもそれも鏡だと冷静に内観している自分がいるのが嬉しい。


いらいらして集中力をなくす娘は私
そんな娘をみてられなくなり、いなくなってしまう主人も私


子どもたちの試合を何も思考することなく

純粋に応援できる日がくるまで

内観、浄化を継続するだけ。


感謝そして合掌



あなたも心の観念おとしやってみませんか?


「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース





 
ezカウンター
海外留学オンラインショップオンラインストレージ国内線カタログギフト自由が丘 心療内科ショッピングコスメ物販.comメイクアップ綺麗.comダイエット日記.org



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


バレンシア一お勧めの学校
盛りだくさんな課外活動を通して、楽しみがなら自然にスペイン語が身につきます!!
TARONJA SCHOOL
http://www.taronjaschool.com
TEL 34 963 258 545 convento Santa Clara n10.1 46002 Valencia

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

valenciana

Author:valenciana
スペインはバレンシアに
住んでいます。

インターネットのお陰で
禅の世界に導かれました。

「縁と無常」

あるがまま
ただ生かされていることに感謝する毎日です!


”幼少の頃は夢中で遊んでいました”
いつしかそれがかすんできました。

またあの頃の
感覚を思い出すことが多くなりました。

あなたもそんな無邪気な本当のあなたを
思い出してみませんか?


今なら無料でお試しができます!

”魔法の電子ブック”があなたを本来の姿に戻してくれますよ!




ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」

申込みはこちら



最新記事

カテゴリ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。